猫魔スキー場の24時

気合いだけでは語れない


普通に立つのも精一杯の斜度。
そこを巨大な車両のハンドルを握って、
1日10回以上も登ったり、下りたり。
そんな、スキー場の裏側を、
お客様に少しでもお見せできたら・・・。
そんな企画が、
2017年11月から始動します。

猫魔スキー場は、3方向の山頂からベースに向けて13本のコースが並ぶコンパクトなスキー場。このスキー場の整備は、普段3人という小さなチームでこなしている。熟練の技を持つメンバーが、積雪の様子をみながら、よいこらしょっと腰をあげ、圧雪車に乗ってゲレンデへと向かう。

猫魔スキー場は近年、世界大会クラスのスロープスタイルの練習ができるアイテムを揃えている。フリースタイルスキーやスノーボードを楽しむ人々が増えるにつれ、アイテムへの期待はどんどん高くなる。圧雪だけでなく、アイテムを造成するディガーチームとのコンビネーションが欠かせない。

今年、星野リゾートと所属契約を結んだプロスノーボーダー鬼塚雅選手のために、世界で戦えるパークの提供を行うことになった猫魔スキー場。フリースタイル競技の普及とともに、圧雪だけでなく、ディガーの技術にも期待が寄せられる。

マウンテンニュース・フォローの方法

以下の二つで11月から実況中継します

公式ウェブサイト

猫魔スキー場公式ウェブサイト上で、

「圧雪24時」と題した

特設ページを準備し、

情報をお届けします。

公式ツイッタ―

猫魔スキー場の公式ツイッタ―上で、

公式サイトと完全連動した情報を

お届けします。

お楽しみに。